スポンサーサイト

  • 2014.06.13 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    脚にむくみが起きやすい理由って知ってる?

    • 2014.03.30 Sunday
    • 06:42
    「朝は全然むくんでいなかったのに、夕方になったらむくんでいた…」

    こんな経験を持っている女性はきっと多いですよね。特に脚はむくみやすいですから、靴がきつくなった、タイツやソックスの跡が消えないなんて言うことも起きますね。

    身体がむくむ理由には心臓や腎臓の病気という可能性もありますが、たいていの場合は病気以外の理由があります。

    そもそもむくみとは、余分な水分が一か所に停滞してしまった状態。血液やリンパ液の循環が悪くなった時に起きる現象です。

    血液やリンパ液の流れは重力の影響を受けます。重力に逆らわなければならない下半身はむくみやすいというわけです。同じ大勢で立ち続けたり、座り続けたりするとむくみやすくなります。

    とはいえ、同じ時間立ちっぱなしでもむくみやすい人とむくみづらい人がいますよね。やっぱり体質??いいえそんなことはありません。

    塩分の摂り過ぎだったり、運動不足だったり、日常生活のいたるところにむくみやすくなっている原因があります。

    むくみ解消は脚痩せの第一歩。頑張って脂肪を燃焼させたりしなくたって、むくみを解消させるだけで一回りも二回りも脚が細くなることはありますよ。脚がむくみやすい理由を理解しておきましょうね。

    この記事を読んでいる人は脚痩せに興味のある人が多いですよね。もしもっと脚痩せの知識を深めたければ、『美脚を目指すあなたのための脚痩せダイエットアカデミー』というサイトがけっこう参考になりますよ。暇な時間を見つけて読んでみてくださいね。

    現実世界でも過負荷(オーバーワーク)の原則が大事!

    • 2013.10.13 Sunday
    • 01:57
    前回筋トレの世界には過負荷(オーバーワーク)の原則というものがあるという話をしました。自分の限界以上の負荷をかけなければ、筋力は鍛えれないという原則でしたね。

    その話なんですけど、現実世界でも大事だなぁと思いました。例えば、ある仕事をこなすのに30分かかるとします。そしたら、明日は29分で出来るように努力すべきだと思うんですよね。

    そうやって人間って成長していくのかなぁって思います。ダイエットとか仕事とかなんでもそうだと思います。最近成長してないカモって思う人は過負荷(オーバーワーク)の原則を意識してみてくださいね。

    過負荷(オーバーワーク)の原則

    • 2013.10.12 Saturday
    • 01:55
    筋力トレーニングの世界には「過負荷(オーバーワーク)の原則」というものがあります。自分の限界以上の負荷をかけなければ、筋力は鍛えられないということです。

    例えば、もともと腕立て伏せが1回でもものすごくつらい人いるとします。そうすると、その人にとっては、腕立て伏せ1回は過負荷なので筋力が鍛えられます。

    でももともと腕立て伏せが20回できる人にとっては、腕立て伏せ1回は何のトレーニングにもなりません。普通の人が歯ブラシを持っても筋力が鍛えられないのと一緒です。

    そのため、今よりも筋肉を付けたいと思えば、今よりも負荷の高い筋トレをしなければなりません。そして、それが出来るようになったら皿に負荷を上げていく必要があるんです。

    薬を飲むと風邪の治りは遅くなる?

    • 2013.08.09 Friday
    • 01:51
    あなたは風邪を引いてしまったら、まず何をしますか??風邪薬を飲んでゆっくり寝るという方が多いと思います。でも実は風邪薬を飲む方が風邪の治りが悪くなるって知っていましたか??

    えっ薬なのに風の治りが遅くなるの??と思いますよね。でも書き間違いではありません。

    そもそも風邪をひいて起きる症状、熱やせき・鼻水などは体に入ってしまったウィルスをやっつけたり、追い出したりするために自分のカラダが起こす症状です。風邪薬ではその症状を抑えつけてしまいます。楽になったように感じますが、それは風邪の治りを遅くしてしまっているんですね。

    仕事などがある人は風邪薬を飲んだほうがいいかもしれませんが、自宅でゆっくり寝て風邪を治すという人は風邪薬は飲まない方がいいのです。